2017/07/07

まとまった休みをいただいたので、旅行に行くことにした。旅行といっても県内なうえ、電車で30分くらいの場所なのだが。しかし今朝から夫はそわそわしている。私と旅行に行くのは初めてだからだろうか。電車で30分くらいの距離と言ったが、あえて泊まりで行くことにした。思い切って3泊4日にした。

駅にたどり着くと、人身事故で遅延が発生していた。しかしあまり待たされることなく電車に乗ることができた。

知多半田駅を出て最初にしたことは、お菓子とジュースと弁当を買うことだった。宿に着いたら即弁当を食べ始めた私を、夫はニコニコしながら見ていた。ちなみに私は鮭弁当を、夫は三ツ矢サイダーを飲食いしていた。

そこから先は場所が変わっただけで、いつもの生活とほとんど変わらない過ごし方をした。

私がブログの更新をしている今、夫は横ですやすや寝息を立てて眠っている。明日はどこに行くのかを一緒に考えようと思っていたのに。というわけで勝手にプランを立てさせてもらった。明日は半田赤レンガ建物を見に行くことにした。もうこれは決定だ。誰にも変えられない。

そういえば今日、私の眼の前にある車窓に青い鳥が現れたのだった。しかしすぐにいなくなってしまった。次、青い鳥と出会えるのはいつだろう。童話どおりなら自宅で再開が果たせる。でもそうでなかったら?

ここじゃない何処か。そこで出会える。私たちより一歩早く私達の道を羽ばたいているのだ。それならば追いかけよう。生まれゆく朝日の色をした鳥を求めて。